渥美半島は知多半島と相対して三河湾を囲むよう突き出した半島です。
南側は太平洋の黒潮に洗われ、愛知県では一番温暖な場所となっています。
半島先端の伊良湖岬は、サシバの渡りでも知られているほか、島崎藤村の「椰子の実」の詩で有名な恋路ヶ浜や日出の石門が海岸景観を特色付けています。
観光地としてでなく、渥美半島周辺は豊富な海産物が採れる場所です。
三河湾は水深が浅いのと、潮流の関係で餌が豊富で、アサリの繁殖に最適な所です。
 

Copyright KORYOSUISAN All Rights Reserved.